クルマとバイクのTムラブログ

SWM・グランツーリスモとFIATパンダに乗る自動車部品商Tムラがバイクや車に関する記事を書いています

自動車整備工場やカーショップの新常識?ブレーキメンテナンスのビジネスは儲かる【ブレーキディスク研磨をディーラーで続々導入】

自動車業界はいよいよ二極化を迎えているのではないかという今日このごろ。 特定整備の認証を取得し、しかるべき整備機器をいち早く導入する未来ある整備工場もあれば助成金の存在すら情報が無く「高い」「そんなんいるの?」みたいな凝り固まった考えで今ま…

SWM・グランツーリスモのバッテリー電圧を測ってみた【満充電の時の電圧を知っておこう】

先日のバッテリー充電から1週間そこそこ経過しました。 おかげさまで、グランツーリスモちゃんは機嫌が良く、 ほぼ一発でエンジン始動が継続できております。 www.daikoku26.com そんな中、 いつもバイクの相談をしているM師匠から「一度バッテリーの電圧ち…

SWM・グランツーリスモの問題 冬のバッテリー上がり【定期的な補充電が◎】

Jゆうで 2024年1月 さぁ、初出勤! という勢いはあったんですが。 昨年の28日から約1週間乗っておらず、さらに早朝は0℃近くの寒さもあり 私のグランツーリスモには過酷だったようで。 何度かくすぶっていたものの、数回のセルでエンジン始動! と思いきやす…

TOYOTA(トヨタ)純正ソレノイドバルブ35290-34010はなんで新品から濡れてるの?【トヨタ側のトラブル対策です】

なんか下ネタみたいな題名になってしまって若干焦っていますが。 トヨタ純正のソレノイドバルブを納品した時に『このピンク色の液体はなんで付いているんですか?』という質問を頂き、確認をしてみました。 「いやいやそんなん当たり前やん」と思っておられ…

MAXWIN(マックスウィン)デジタルインナーミラーをFIAT500に取り付けする時の注意点【アダプタの加工をしました】

最近は輸入車の適合をしっかりとって専用のアダプタを別売りしているオーディオが増えてきて輸入車オーナーの悩みが少なからず解決されていることと思い大変アッパレな時代になりました。 ことFIAT500も例外ではなく、最近の人気具合からたくさんの専用品が…

日刊自動車新聞:岐阜県リサイクル業・KMIの業務ワンストップ化から見える自動車業界の生き残りについて考察しました

日刊自動車新聞に時々目を通しているんですが。 『日刊自動車新聞』ってご存知ですか? ●自己紹介●私は高校を卒業してから約15年自動車部品商という仕事をしました。それからモーターアパレルの会社へ転職。クルマやバイクの愉しみ方をを知り皆様へ発信した…

147th TSM 高雄サンデーミーティング参加レポート【京都・最大級クルマミーティング】

2023年12月10日 今年の冬はビックリするぐらい暖かい日が訪れたり、しっかり寒さを感じたり。 体調管理が難しいですが当日は快晴。 最高のミーティング日和となりました。 京都・大原~高雄を結ぶ有料道路『高雄パークウェイ』 高雄側の出入り口付近駐車スペ…

2024年8月の車検ルール変更で並行輸入車の車検が通らなくなる?【ロービーム測定の対策が必要です】

年々、自動車の進化が止まりませんが 自動車を取り巻くルールも変更が止まらず整備工場を悩ませていますよね。。。 先日、ある筋の情報で『ヘッドライトのロービーム計測』について考えなければならない事案が発生し文字を打っている次第であります。 そもそ…

イタリア車・ヨーロッパ車の祭典 あいちトリコローレへ行ってきました【2023年12月3日 あいち健康の森公園】

2023年12月。 1年が経つのは早いものであっという間に年末を迎えた気分でございます。 私は、ここ数年12月の初週・日曜は イタリア車・ヨーロッパ車の祭典『あいちトリコローレ』 に参加させてもらっています。 今年も200台以上の参加車両に加え数多くの出展…

DA64V/DG64V エブリィ/スクラムのビスカスカップリングを調べてみた【全グレードに装着されてると思ってたら・・・】

先日のおはなし。 「DG64V/スクラムのビスカスカップリングの見積もりをお願いします」 とのことで早速調べてみることに。 今回の車両情報は下記の通り。 車台番号:DG64V-13****(下4桁は非公開) 型式類別:15135-0608 スクラムワゴン&バン:H17年-ASJV03 …

【GZG50・センチュリーのフラッグポール(旗棒)を調べてみたらトヨタモビリティパーツは・・・】※2023.12.5追記あり

センチュリーのコーナーポールを検索する機会があって調べてみたんですよ。 内容は「フロントのコーナー左右に旗棒が立っている」とのことでその旗棒を探し出しました。 トヨタ(純正) トヨタテクノクラフト-センチュリー純正フラッグポール のパーツレビュー…

バイクコンテナガレージ「MOTO CASA」(モトカーサ)の魅力がすごかった【自分だけの時間を愉しむ趣味スペースを創る】

2023年11月。 なにやら楽しそうなイベントのご連絡を頂き、京都から岐阜県へ向かうことに。 岐阜県羽島市にてコンテナバイクガレージMOTO CASA(モトカーサ)の完成見学会を開催されるということでした。 プロデューサーはインフルエンサーのYUさん。 この投…

自動車整備工場やカーショップ向けに電動キックボードを利用した業務の効率化を提案します【一人で引き取り納車】

自動車整備工場やカーショップ向けに電動キックボードを利用した業務の効率化を提案します【一人で引き取り納車】 2023年7月からの法改正により街中でも電動キックボードを見かけるようになりました。 京都駅の周辺や観光地ではLOOPを頻繁に見かけます。 そ…

SWM・グランツーリスモの不安 アイドリングが低い理由は?【O2センサーを疑ってみる】

SWM・グランツーリスモの不安 アイドリングが低い理由は?【O2センサーを疑ってみる】 SWMとのお付き合いも長くなり、いろんなことにチャレンジをして参りました。 その中でも『アイドリング不調』には長い事悩まされています。 www.daikoku26.com オイル…

武蔵オイルシールが旧車向けの品番を紹介【ハコスカからスバル360、ファミリア・・・名車の部品をサポート】

武蔵オイルシールってご存知でしょうか? 自動車部品商の間では定番中の定番ブランドなんですけど。 1948年創業の老舗メーカー「武蔵オイルシール」は、オイルシール・Mリング。オイルレベルゲージ・シールキャップ・油圧機器パッキング・その他工業用ゴム…

自動車部品商から提案する保険案件に特化した整備工場の『わ』ナンバー事業【本気でやれば確実に収益アップするのに・・・?】

8月に福井県で開催されました『オートビジネスフェアHOKURIKU2023』 特価商材から新規提案案件まで様々な内容の企業さんがたくさん並んでいました。 www.daikoku26.com その様子を記事にしていますので是非こちらもご覧ください。。。 その中でブースを構え…

部品商ブログ ザーレンオイルの勉強会に参加しました【自動車整備工場が今、生き残りをかけて真剣に取り組むべき事はオイル交換です】

部品商は日々勉強! ということでまたまた勉強会がございまして。 『ザーレンオイル』ってご存知ですか? 販売元は『ザーレンコーポレーション』 ザーレンコーポレーションという社名に変更されたのは2003年と最近のお話なんですが、企業としては1958年創業…

部品商ブログ 200系ハイエース・ファンベルトオートテンショナーはASSYで交換するしかないのか

200系ハイエースは商用車として・さらに自家用車として不動の人気を誇っております。 言うまでもありませんが。 部品商のシゴト。 部品見積もり・発注の依頼をお受けするわけですが、 もちろんハイエースの部品に関する問い合わせも多く頂きます。 今回取り…

オートビジネスフェアHOKURIKU2023レポート【自動車部品商が主催する大型工具フェア】2023.9.19追記あり

2023年。 夏。 8月5日㈯ 8月6日㈰ 福井県福井市内は快晴でした。 京都・滋賀・奈良・福井・石川に拠点を持つ自動車部品商大黒商会が主催する 大型工具フェア『オートビジネスフェアHOKURIKU2023』が開催されました。 以前にも、このフェアのことについては記…

京都・福知山~宮津下道ドライブ【天岩戸神社へ行かれる方はスニーカー履いて下さい】

2023年お盆休み。 連日の猛暑。 復活しつつある観光客・インバウンド。 物価の上昇。 どの切り口からシミュレートしても観光スポットには人が人が人が・・・あせあせ ということでここは外出を控えよう。。。 とかいうヌルイ考えなどありませんので、 非暴力・…

自動車部品商をマーケティングしたら今後の方針が見えてくるのか?【部品商の価値とは?】

今、自動車業界は『BIG』な話題で持ち切りとなっています。 お客様の愛車に傷をつけた... とか タイヤをパンクさせた... とか 不誠実な事が現実に起こっていたとしたら『信頼』は大きく落ち、回復することには相当な労力が強いられることとなるでしょうね。 …

Z世代を育てるマネージメントについて【自動車部品商の現場に当てはめても合致した内容を解説します。】

何となくピボットラーニングという動画を見た時、ゾッとしました。 「Z世代を育てるマネージメント」という題名で、元DeNAで人材育成の責任者をされていた坂井風太さんのトークに耳を奪われました。 自動車部品商でも起こっている「人材不足」「中堅層の育成…

第37回オートサービスショー2023【自動車部品商目線で視察したレポートです】

第37回オートサービスショー2023 全国から最新の自動車整備機器や工具を集め、紹介するイベントです。 オートサービスショーとは・・・ 昭和23年に第1回「自動車機械工具実演展示会」を開催し、その後昭和48年から名称を「オートサービスショー」に変更。 現在…

これからの整備工場に求められるCS・ES【京都府自動車部品商組合 第一回研修例会レポート】

これからの整備工場に求められるCS・ES【京都府自動車部品商組合 第一回研修例会レポート】 A 整備工場が抱える深刻な問題 B 整備工場が行うべき意識改革 ①接客の基礎を見直す ②お客様との信頼関係構築 C 整備工場が行うべき知識改革 D 整備工場としての…

スズキ・アルトのAGSアクチュエーターオイルはなぜ補修用オイルが無いの?【デュアロジックオイル代用品をご紹介します】

スズキ・アルトのAGSアクチュエーターオイルはなぜ補修用オイルが無いの?【代用オイルをご紹介します。】 AGSとは 「Auto Gear Shift(オートギヤシフト)」の特長 今回の対象車詳細・アクチュエーター詳細 なぜ純正オイルが販売されていないのか? FIAT車…

ビッグモーターの不正疑惑が取り沙汰される中、ユーザーが気をつける事とは?【クルマに対する興味を持ちましょう】

ビッグモーターの不正疑惑が取り沙汰される中、ユーザーが気をつける事とは?【クルマに対する興味を持ちましょう】 ①買取査定について自分で情報を収集すべし ②車検や修理の見積もりに疑問を持つべし ③タイヤサイズやメーカーに興味を持つべし ④まとめ 自動…

中小の自動車整備工場が生き残りをかけて取り組むべき事3選【整備士は未来のある整備工場へ就職しよう】

中小の自動車整備工場が生き残りをかけて取り組むべき事3選【整備士は未来のある整備工場へ就職しよう】 ①中小規模の自動車整備工場が生き残るためには「独占」 ②取り組むべき事その1:クラシックカーの修理に特化 ③取り組むべき事その2:キャブレターの修…

自動車部品商はきつい?残業ありきの業界が変化を迎えています。【部品商へ転職を考えている方必見です。】

自動車部品商はきつい?残業ありきの業界が変化を迎えています。【部品商へ転職を考えている方必見です。】 ①昔みたいな自由なサービス残業はしてはいけない ②実績が大事か?残業してでも実績を残すべきか? ③昔からの考え方を見直す ④まとめ 自動車部品商の…

自動車部品商が抱えている大きな問題・労働環境について見なおすべき2つの事【現場サイドの改善と経営サイドの改善】

自動車部品商について。 過去にも何記事か書いてきたんですが 『業務での問題』 www.daikoku26.com 『5S職場改善について』 www.daikoku26.com 『これからの自動車部品商の役割』 www.daikoku26.com こんなかんじで書き溜めてきたんですが、 今回は『労働…

SWMのバイクにPLUS91を使用してみた【-自動車用高性能オイルシーリング剤-二輪車にも効果があるのか!?】

SWMグランツーリスモ400 これまでいろんな添加剤を注入してきました。 正直、どれが一番性能に還元されているか判断は難しい領域に来ていますが(笑) www.daikoku26.com ワコーズのCORE601 www.daikoku26.com アイシンのフューエルシステムクリーナー 用途は…