クルマとバイクのTムラブログ

SWM・グランツーリスモとFIATパンダに乗る自動車部品商Tムラがバイクや車に関する記事を書いています

DA64V/DG64V エブリィ/スクラムのビスカスカップリングを調べてみた【全グレードに装着されてると思ってたら・・・】

スポンサーリンク



先日のおはなし。

 

「DG64V/スクラムのビスカスカップリングの見積もりをお願いします」

 

とのことで早速調べてみることに。

 

今回の車両情報は下記の通り。

車台番号:DG64V-13****(下4桁は非公開)

型式類別:15135-0608

 

スクラムワゴン&バン:H17年-ASJV03

 

エンジン:CE

排気量:660

ミッション:MT

ボディ:バン

グレード:BUSTER

 

検索開始。

 

トランスファーケース・トランスファーギヤあたりを物色しよう。

 

トランスファーケース・・・それらしい図はない・・・

 

トランスファーギヤ・・・それらしい図はない・・・

 

ネットではどんな感じで出てくるかな?

4WDになっていないのでは?|グーネットピット (goo-net.com)

 

DA64Vのエブリィではしっかりトランスファーギヤの部分についていますよね・・・

 

てことでマツダパーツへ問い合わせすることに。

 

やはり?

というべきか、あららというべきか。

 

マツダパーツさんは「スズキ車」ということで回答が得られず。

 

そしてダメもとでスズキさんへ問い合わせしました。

 

スクラムの情報をお伝えし、DA64V 4wdに変換して頂きました。

 

スズキ純正品番:27650-66H01➡27650-66H03 ¥73,200-

 

 

 

 

修理記録を記されているブログを引用させて頂きます。

DA64でもミッションターボ車はフルタイム4WDなので、4WD切り替えがありません。

そのためフロントへの駆動を伝えるプロペラシャフトの部分にビスカスが内蔵されているんですね。

ちなみに切り替えのあるタイプだとこのビスカスは無く、代わりに切り替え機構が内蔵されています。

スズキ エブリィ異音ミッション分解修理 » 安田自動車 (yasucar.jp)

 

そうなんです。

ミッション4WDの中でも『ターボ付き車のみ』ビスカスカップリングが使用されている事が判明しました。

 

今回の対象車両はノンターボだった為、見積もりご依頼主さんへ報告して案件終了となりました。

 

尚、エブリィ/スクラムに関して社外品やリビルト品の適合が出ないので「なんでかなぁ」と疑問が残っておりますので、調査でき次第更新させて頂きます。