クルマとバイクのTムラブログ

SWM・グランツーリスモとFIATパンダに乗る自動車部品商Tムラがバイクや車に関する記事を書いています

SWM・グランツーリスモのバッテリーを検索してみました【国内での流通はかなり少ない】

スポンサーリンク

最近・愛車のSWMグランツーリスモのバッテリーが
弱ってるような気がするんですよ。


朝、エンジンのかかりが悪いのはいつものことなんですが以前よりも「グググッ」と力が劣ってるような感じが
してなりません。

特に真冬はバッテリーが弱るのでダブルパンチかも。

ということで、

今回はSWMグランツーリスモのバッテリーを購入するとなった時に必要な【品番】を検索していきたいと思います。

品番検索にお困りの方へお役に立ちましたら幸いです!

SWM・グランツーリスモのバッテリーを検索してみました【国内での流通はかなり少ない】

まずは私のブログでよく登場しますSWMパーツカタログの登場です!


バッテリーを検索します。

図中13番がバッテリーです。

純正品番は【31070060】となります。


この純正品番を基に、外部サイトを利用してバッテリーサイズを特定します。

https://www.powerhousemotorcycles.com.au/part/swm/31070060

こちらのサイトで変換してくれていました。

バッテリー呼び番【GTX9A-BS】

となります。

ちなみに、頭文字のGはメーカー品番なので実質合わせて行く品番としては【TX9A-BS】ということになります。

これはMFバッテリーですね。

MF(メンテナンスフリー)型

MFバッテリーはそ開放型バッテリーと異なり、液面が減少する事はほとんどありません。
電力を発生させる仕組み自体は、開放型バッテリーとかなり似ていますが、内部で発生したガスを極板で吸収させる点が異なります。
化学反応によって発生したガスをバッテリー内部で吸収・還元する事により、液面の減少を防いでいます。
しかし、このガスの吸収能力にも限界があります。
その為、充電時に注意が必要です。
過度な電流をかけて充電を行うと、ガスを吸収しきれずに、外箱が膨らんでしまったり、最悪の場合、破裂する恐れもあります。
MF型バッテリーを充電する際には、必ずMF型専用の充電器を利用しましょう。

バッテリーの品番確認方法としてはGSユアサバッテリーのサイトが分かり易かったので貼っておきますね。

https://gyb.gs-yuasa.com/knowledge/bike-basic/


ちなみにちなみに、、、
私が検索してる中で疑問に思っていることがありました。
【TX9-BS】っていうバッテリーは検索でヒットするのに【TX9A-BS】はぜーんぜんヒットしない。。。


なんで?ちがうもの?


と思って調べてみたら、知恵袋にベストアンサーがありました。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11218176676


違うのか。
残念。


もう少し互換を調べてみたいと思います。
また新しい事が判明しましたら追記します。

有難う御座いました!