バイクと車を愉しむダイコクのブログ

ラーメン大好物のダイコクがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

【スクーター良き///スクーターをあなどるなかれ!ランブレッタやKYMCO(キムコ)など注目車種続々!】

スポンサーリンク

足にもなるしメインにも使える!進化し続けるオシャレなスクーター!

f:id:h-10166:20180903150952p:plain

みなさま、こんにちは~(*'▽')

みなさま、こんばんは~(*'▽')

 

ラーメン大好きダイコクです🍜🍥

久々にラーメンのお話しです( *´艸`)

先日、ラーメンがどうしても食べたくなり名古屋市内から安城っていう南部まで

仕事終わりに愛車のSRさんを走らせました🏍

 

名古屋市内~有松~安城

片道約30キロのプチプチツーリング

 

夜の道は空いているのでとっても走りやすいですね。

雨上がりで風も涼しく50~60キロで走行していてもとっても気持ちよかったです。

 

目的地到着!

f:id:h-10166:20180903152009j:plain

味噌蔵 麺四朗

味噌ラーメン専門店で

北海道・信州・九州からそれぞれ特徴のある味噌を選択するシステム。

むむ?

これは地元・京都で食べた「田所商店」と全く同じではないか!

とググったら系列店でした(+_+)

おいしいのは知っていたので今回は「北海道炙りチャーシュー」を選択。

f:id:h-10166:20180903152304j:plain

f:id:h-10166:20180903152326j:plain

ご当地感は無いけど安定の濃厚味噌に太すぎないちぢれ麺。

炙りチャーシューもしっかり味がしみ込んでいてハイクラスな味噌ラーメンです。

是非、一度食べてみてください。

 

本題に入りますが、

最近街中をSRで走っていると渋滞に巻き込まれストップ&ゴーの繰り返し。

正直手が痛くなり「スクーターなら楽なのになぁ・・・」なんてふと思うときがあります。

勿論、ミッションのバイクが楽しい事はひしひしと感じているわけですがスクーターだったらどんなバイクがあるのか見てみようと思いました!

そしたらタイミング良く

「Motorcyclist」の付録に《スクーターNOW》なんてものがついており興奮(^^)/

[rakuten:booxstore:12228081:detail]

 

私が20代のころはビッグスクーター全盛期。

友達はみなビッグスクーターに乗っていました。

特に多かったのはフュージョンでした。

f:id:h-10166:20180903153410j:plain

爆音であゆの曲やトランスを流し車と車の間をすり抜けていくヤンチャの象徴だと捉えていました(笑)

最近では125ccの人気が高く、比較的お求めやすいPCXをよく目にするようになりました。

それにしても良く走る、最近のスクーターは!

その中でもやはり外車はスタイリッシュで目を奪われる。

f:id:h-10166:20180903153859j:plain

LAMBRETTA V200 Special Fix

当時イタリアでVESPAと人気を二分していたランブレッタ。

レトロな見た目からは想像もつかない加速や扱いやすさが魅力。

価格は45万円と新車としては手が届きやすいかなと思います!

 

f:id:h-10166:20180903161050j:plain

KYMCO Racing S 150

スクーター大国・台湾生まれの最先端スクーターがこちら。

80キロまでの加速はスムーズで100キロ程まで緩やかに伸びる。

(こんなに走ったらSRさん負ける・・・)

いざというときには高速道路の走行も可能で万能に使用できますね!

 

さら「Noodoe(ヌード―)」標準装備!

・・・そんなエロい機能ではございません!

インターネット接続型のメーターです。

◎標準のメーターは指針とデジタルのダブル表示により現在の速度が認識し易い

スマホに届いたLINEやFacebook、Eメールなどを停車時に確認可能

◎現在の気象予報と今後の天気予報を表示できる。Noodoeクラウドを利用すればデザインも自在に変更可能だ!

 

スマートフォンの機能を反映させた「スマートメーター」なんです!

 

んー。素晴らしい今風な機能。

SRにはちょっと合わないかもしれないけど

これからバイクに乗ろうとお考えの方には運転に集中できる高機能スクーター、有り寄りのアリなんではないでしょうか?