6輪生活を愉しむTムブログ

ラーメン大好物の#洗車男子・Tムラがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

自動車部品商・大黒商会が発信するこれからの自動車の整備業界【オートビジネスフェア2021レポート】

スポンサーリンク

f:id:h-10166:20210724035709j:plain

2021年7月東京オリンピックはかろうじて開催されたものの

新型ウィルスまん延の影響によりいろいろと制限が厳しい日々が続いております。

 

とはいえ

ワクチンが全国的に広まりつつあり周りでも摂取を受けた方がちらほら増え始め少し前進したと思うのはわたしだけでしょうか。。。

 

そんな中、

京都府京都市に本社を構える自動車部品商『株式会社大黒商会』は6月19日・20日の2日間にわたり自動車整備に不可欠な工具をはじめモーター関連、自動車を取り巻く生活に密着した商品を紹介する

 

「オートビジネスフェア KYOTO 2021~カーアフターマーケットの未来提案~」

 

というイベントを開催しました。

 

このような人の集まるイベントを控えるというのが『常識』のなかで

なぜこの時期に開催したのか?

 

そこには大黒商会が見据える「自動車整備業界の変化」についていち早く

発信する意味があるという信念が感じられたような気がしました。

 

会場内ブースのご紹介をしたいと思います。

 

自動車部品商・大黒商会が発信するこれからの自動車の整備業界【オートビジネスフェア2021レポート】

f:id:h-10166:20210724041555j:plain

 

 

①主催・会場

主催:株式会社 大黒商会

株式会社大黒商会 (daikoku-sk.co.jp)

京都市右京区に本社を構え、「自動車部品部門」「auショップ」「産業機械部門」「アルファロメオフィアットジープのカーディーラー部門」など幅広く事業展開している地域密着型の企業です。

 

会場:京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館-大展示場-)

京都パルスプラザ|京都府総合見本市会館(会議・展示場・ホール) (pulseplaza.jp)

 

②主な出品項目

  • 特定整備(エーミング・スキャンツール)関連機器
  • 車検機器
  • 設備、ガレージ機器
  • ハンドツール
  • カーディテイリングサービス
  • 自整業システム
  • 修理部品
  • 各種ケミカル

上記の商品のほかには消臭・消毒液やオゾン発生器などのウィルス対策関連商品や

煽り運転対策のドライブレコーダーなど定番商材も目立ちました。

 

③これからの整備に必要なエーミング作業

 

エーミングとは、電子制御装置が正しく作動するための校正・調整作業です。

具体的には、レーダーセンサーや音波センサーのついた外装類の脱着や、カメラが付いたフロントガラスの交換、フレーム修正を伴う板金塗装を行ったとき先進安全装置を正しく作動させるために行う校正作業です。

国土交通省は、センサーやカメラといった電子制御装置の交換や修理を特定整備と位置付けています。

電子制御装置の整備は2020年4月1日に施行された、「道路運送車両法の一部を改正する法律案」により特定整備に定義されました。

また、特定整備を行うには「認証」が必要です。

認証とは、分解整備を行う人が一定の要件を満たしていると判断されたときに、地方運輸局が認証するものです。

このように、エーミング作業は分解整備に定義され、安全走行に重要な役割を担っています。

 このような校正・調整作業を行う為に作業効率を格段に上げる「エーミング機器」が

大変重要になってきます。

f:id:h-10166:20210724043612j:plain

出展社さんが定期的に場内で説明をする時間が設けられており

お客様をはじめスタッフまで真剣に話を聞いておりました。

f:id:h-10166:20210724043849j:plain

機器メーカーさんと直接お話をできる大変有意義な時間でした。

f:id:h-10166:20210724044024j:plain

車両のセンター出し作業。

とてもシンプルな機器ではありますがこの機器を持っているのと持っていないのとでは作業時間が圧倒的に変わってきます。

f:id:h-10166:20210724044212j:plain

エーミングターゲット

メーカー別に指定のツールを使用する必要があります。

 

④TOYOタイヤ体験型シミュレーターで機能の重要性PR

f:id:h-10166:20210724044850j:plain

3画面の本格的シミュレーターを実際に運転。

タイヤの状態や路面状況によりどのような危険が潜んでいるか、

新品タイヤとの機能性の違いを体験できました。

 

⑤注目のケミカル・商材

各出展社さんがおすすめする注目の商材も一部紹介していきます。

 

f:id:h-10166:20210724045442j:plain

アカデミーテクノサイエンス社『バクロン』

アルコール成分をt使用していないという除菌・消臭剤として注目されています。

日常生活での使用はもちろん、車内への噴霧除菌も行える万能品です。

 

f:id:h-10166:20210724045815j:plain

f:id:h-10166:20210724045836j:plain

Tムライチオシオイル『MOTUL

イカーのSRやグランツーリスモに使用している高機能オイルです。

有名クラシックカーレースのスポンサーにもなっており説明無用ですね。

 

f:id:h-10166:20210724050112j:plain

F.R.C(エフアールシー) ドライブレコーダー

セルスター・コムテック・ユピテルなど有名ブランドが浮かぶ「ドライブレコーダー」ですがこのF.R.Cも大変注目されているブランドの1つです。

警察車両に採用されるなど信頼性もありコスパも最高となると選択肢に入りますね。

[rakuten:home-carpentry:10309785:detail]

[rakuten:homeshop:10318958:detail]

 

f:id:h-10166:20210724050446j:plain

リスロン

リスロン社設立から約100年もの間、漏れ止め・補修・メンテナンスに特化した添加剤を展開している世界的なブランドです。

[rakuten:t-joy:10013476:detail]

[rakuten:t-joy:10013475:detail]

 

⑥まとめ

f:id:h-10166:20210724050942j:plain

自動車の進化と共に整備も進化・変化しております。

自動車整備工場やカーショップは対応に追われ大変難しい時期に突入しています。

 

そんな中で自動車部品商の役割は?

自動車部品商は何ができるのか?

 

自動車整備工場さんに寄り添い、業界の変化に対応していくお手伝いをする事が

求められています。

 

また

エンドユーザー様が抱える「疑問」「不安」にも注目し

整備工場さんやカーショップさんを通して安心・安全にクルマを利用して頂く為の商材を提案する事が求められています。

 

これからも活気のある業界情報を京都から発信していきたいと思います。