バイクと車を愉しむダイコクのブログ

ラーメン大好物のダイコクがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

【愛知や岐阜で信頼できるバイクガレージ!しっかり防犯の大人の隠れ家】

スポンサーリンク

愛知県・岐阜県で今話題!こだわりオーナーが造る大人の隠れ家!

f:id:h-10166:20190301013045j:plain

みなさま、こんにちは(*´▽`*)

みなさま、こんばんは(*´▽`*)

 

ラーメン大好き🍜🍥

泣く子も黙るSRアイドル・大河ちひろさん激推しのダイコクです🏍

 

早くも3月。

企業の方は決算に確定申告・・・お忙しい日をお過ごしの方多いんではないでしょうか?(*_*;

せっかく暖かくなってきたのにぃ~。

 

 

自分だけのガレージはライダーの夢

バイクを愛するライダーほど自分だけのスペース・自分だけのガレージを欲しいと思うものです。

とはいえ、自分で一から作るのも夢のまた夢。

そこを効率よく解消するのが「賃貸」なのです。

防犯を第一に考えてバイクを窃盗犯から守る

バイクの盗難はクルマの盗難とは違いかなり短時間で動かされてしまうものです。

理由は簡単。クルマよりも軽いから💦

いくら施錠をしていてもボディごと持っていかれたら本末転倒です。(悔しいですが)

なので一番の確実なのは「防犯設備の整った敷地で管理すること」なのです。

 

天候や気候はバイクの天敵

コンテナなんかに停めておくとコンテナ内の温度は一気に上昇し愛車を痛めることに。

また雨も湿気も錆や劣化の原因になりますので神経を使います💦

ガレージを自分仕様にカスタマイズ

バイクの楽しみ方って無限大だと思うんです。

「走って走って走り倒す」

「バイクのカスタムを自ら行って変化を愉しむ」

「憧れのバイクを見ながらコーヒーやお酒を飲む」

どれも正解でどれも最高に幸せな気分になると思うんです( *´艸`)

それこそが夢のガレージライフになるんだと思っています!

 

バイクガレージNAGOYAで夢を実現する

東海地区(愛知県や岐阜県)は特にバイクを所有している方が多い地域。

中には「貴重なバイクを所有しているが自分の家の敷地内に停めておくのは危険」と思っているライダーさんや「家に置いておけば奥さんの目もあるしなかなか愛車に集中できない」ライダーさんもおられるはず。

この『防犯』と『隠れ家』を形にしたのがバイクガレージNAGOYAさんなのです!

 

充実の防犯は東海ナンバーワンかもしれない

何といっても今回の一番重要なポイントは防犯。

まずは入口にはリモコン式の電動シャッター完備。

f:id:h-10166:20190301022547j:plain

とっても目立つオレンジ色の大きなシャッターが目印なんです!

(実はこのVOX、私の前の愛車だったんです(*´з`))

大体出入り口にしかセキュリティがセットされていないのがほとんどらしく、オーナーはココに問題なんですと仰られておりました。

 

各個室にもセンサー付きのセキュリティ

f:id:h-10166:20190301032620j:plain

大きな入口のシャッターを入っても各個室にまでセンサー付きセキュリティ・さらには鍵付きシャッターが完備されておりますのでまさに『念には念を、さらに念を』状態です。

これでは窃盗犯もわざわざリスクの高い建物へ侵入しようとは思わないでしょう。

 

隠れ家に欠かせない電源や棚も充実

それそれ用途によって隠れ家の形態は変わると思いますが必ず必要になってくるのが『照明』や『電源』ですよね。

あらかじめ明るい照明やコンセントが備え付けられていますのでコンテナとはわけが違います👌

 

ユーザーに寄り添った嬉しい設備

例えば実際に長時間ガレージに滞在したとして居心地の良い空間がベスト。

あって嬉しいのが自動販売機やトイレ。

このガレージにはきちんとどちらも完備されていますよ('ω')

またカスタムやメンテナンスをしようと思うとエアーツールはマストアイテム。

ココにはエアーコンプレッサーやエアツールの貸し出しもあります。

また、要相談ではありますが棚増設やテレビを置くなど自分のプライベートスペースにカスタムすることも可能となればそれはもう忙しいですね(笑)

 

部屋によって賃料や面積もさまざま

f:id:h-10166:20190301032942j:plain

もし愛車が2台停めたい!という方の為に広いガレージもあります。

もちろん面積が広くなれば賃料もアップしますので実際にガレージを見ながらオーナーに相談するが良いでしょう。

 

ガレージは植田と勝川の2か所

これまでご紹介してきたバイクガレージNAGOYA植田西と、

只今2F工事中のバイクガレージNAGOYA勝川があるんですよ☝

 

バイクガレージNAGOYA植田西

愛知県名古屋市天白区植田西3丁目1116

※市内中心部からは離れておりますが車でも電車でも向かいやすい立地です。

 

バイクガレージNAGOYA勝川

愛知県春日井市松新町1-8

JR中央線勝川駅」から徒歩3分。名二環「勝川インター」までバイクで3分以内とこちらも好立地です☝

 

 

 

気になったら一度お問い合わせ⇒内覧を申し込んでみよう

オーナーの荒川さんはとってもバイク・クルマ好きで楽しい方です。

疑問に思ったことは問い合わせてみましょう(*^-^*)

連絡先:090-3482-9174

 

オーナーの想い

私はオーナーと知り合って1年以上が経ちました。

そこでいつも感じることは『強い信念』と『熱い気持ち』です。

 

テーマは『共存』と『思いやり』

2か所の建物の改築はほぼ荒川さん1人で行っておられます。

設計から内装資材の買い付け、加工、もちろん取付まで何でもやっちゃう方なんです。

何なら掃除まで。

だからこそこのガレージに対する熱い気持ちがふつふつと伝わってきます。

自己中の人間は思いやりに欠ける。

このガレージ、このフロア、この設備を大切に使用しようという思いやりを持っておりオーナーの決めたルールを守れない方は入居お断り!と人間性を重視されているところにオーナーらしい一面を垣間見ました(/・ω・)/

 

オーナーの人柄に惚れた

オーナーが1から創り出した夢のガレージ。

そのガレージに惚れたライダー達。

このガレージを借りている方は皆様、オーナーの人柄に惚れた方々なのです。

お互いがお互いのことを思いやりながら『共存』すればこんな気持ちの良い空間はないですよね。

そうやって広がっていくコミュニティって本当に暖かくて永いものなんだと思います。

 

まとめ

バイクガレージを借りる訳ですから当然賃料がかかります。

バイクガレージNAGOYAさんはガレージ以上のものを得られる場所なんではないかと思います。

私はまだ自分だけのガレージを持ったことがありませんし借りたこともありません。

いつかこんな素敵なコミュニティに参加したいなぁ~と妄想しながらバイクに乗り続けたいと思います。

 

バイクガレージNAGOYAさんへ行った後はカフェへ

バイクガレージNAGOYAさんへ寄った後、必ず寄るカフェがあります。

『バイクカフェ オフェンス』さん。

 

www.daikoku26
こちらもチェックしてみてください!

 

この記事をご覧になられた方におススメ

こちらもぜひご覧ください。

 

www.daikoku26.com