バイクと車を愉しむ#洗車男子・Tムラのブログ

ラーメン大好物の#洗車男子・Tムラがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

【フィアットパンダを京都で購入し愛知で名義変更してみた】

スポンサーリンク

名義変更ってそんなに難しくない!書類を準備して順番に回るだけ!

f:id:h-10166:20190225015552j:plain

みなさま、こんにちは('ω')

みなさま、こんばんは('ω')

 

ラーメン🍜🍥とSRアイドル・大河ちひろさん(チヒロタイガー)をこよなく愛するダイコクでございます🏍🚙

 

今回はフィアット京都さんで購入したフィアットパンダの名義変更を行ったときのレポートを記しておきたいと思います。(記念に👍)

 

 

書類の下準備は2週間ほど前から動く

1.区役所へ行く

 

 

まずは京都で納車される2週間程前から下準備開始です。

区役所へ行きました。

印鑑証明が2枚(私の場合は印鑑登録も同時に行いました。)

住民票1枚

をゲット👍(合計¥900 水曜日で2時間かからないぐらいでした)

 

2.駐車場の管理会社へ書類の申請

 

と、同時に私は賃貸アパートの目の前に駐車場を借りていましたので

管理会社のエイブルさんへ『保管場所使用承諾書』の依頼を行いました。

振込後数日で手元に届きました。(¥5,400⇒ぼられてます?)

その届いた書類を持って警察署へ行き車庫証明の申請をします。

(証紙代¥2,200 約10分)

書類完成まで約1週間(受け取り可能な日にちを教えてもらえます。)かかりますので余裕を持って申請することをお勧めします☝

 

3.希望ナンバーの申し込み

 

そして希望ナンバーをネット申し込み。

10分ほどで入力完了で翌日登録完了の通知が届きQRコードが出るので

プリントアウトして用意しておきます。(振込み¥4,100)

 

晴れて納車!ここでも名義変更に必要な書類を預かる

 

約1週間前になり

印鑑証明が2枚

住民票1枚

保管場所使用承諾書

を持ってフィアット京都さんへ訪問。

晴れて納車(名義変更前)となりました👌

f:id:h-10166:20190221005733j:plain

このときに愛知の陸運局で必要な提出物を教えて頂きました。

 

納車時手元にあった書類たち

 

ローン会社所有権書類

印鑑証明・委任状

車検証

所有者(所有会社)の書類一式

 

言われるがままに集まった書類を持って愛知へ帰りました(笑)

 

🚙 🚙 🚙

 

名義変更当日は警察署と陸運局

まずは出来上がった車庫証明を受け取りに警察署へ

 

 

翌日、出来上がった車庫証明を受取りに警察署へ。

ここでもお金がかかります。(証紙代¥500 5分程度)

 

陸運局は午前の部と午後の部に分かれているので時間をチェック

 

その足で陸運局へ✊

f:id:h-10166:20190225015552j:plain

 

ナンバーを外してから建物内へ

 

まずはナンバープレートを返納するため車両からもともと付いていたナンバープレートを外します。

f:id:h-10166:20190225024200j:plain

プラスドライバーでネジを脱着できるんですがリヤのみ封印が1か所ついておりますのでこじ開けるためにマイナスドライバーもあると便利です!(一思いにぶち抜いてやりましょう👍)

 

『代書屋さん』と呼ばれる行政書士事務所に書類作成を依頼

 

外れたナンバープレート2枚と集めた書類を持っていざ建物内へ!

私は専門的な資料作りを建物内にある「代書屋さん」へ向かいました。

f:id:h-10166:20190225024711j:plain

ここで移転登録代として¥2,200お支払い💰

ここからは免許更新のようにドラクエ方式で向かう場所をひたすら回ります。

f:id:h-10166:20190225025010j:plain

ナンバー返納機。セットしてボタンを押すとシールが出てきます。

f:id:h-10166:20190225025135j:plain

希望ナンバーをネットで申し込みしたときにプリントアウトした用紙を提出します。

f:id:h-10166:20190225025310j:plain

検査登録印紙代¥500をお支払い💰

ここでいったん代書屋さんへ戻り書類を渡すと名義変更の書類の作成に入ります。

(約5分待ち)

書類を受取り次のステージへ!

後半の流れは小さい指示書のような紙をくださいました。

f:id:h-10166:20190225025849j:plain

まずは⑥へ

f:id:h-10166:20190225030009j:plain

発券機で券を2枚取り、1枚は書類に挟み専用のBOXへ提出。

もう一枚は番号が呼ばれるまで待ちます。

(約30分 ここが一番時間がかかりました💦)

f:id:h-10166:20190225030236j:plain

⑧で晴れて車検証をGETです。

あと少し!

代書屋さんへ一旦戻って最後の書類を作成してもらいここで代書屋さんとはお別れです。(大変お世話になりました~(*´▽`*))

つぎは2階へ!

f:id:h-10166:20190225030647j:plain

f:id:h-10166:20190225030742j:plain

㉑こちらで自動車取得税¥20,400をお支払い💰

あとはナンバープレート・ネジ・封印カバー土台を受取るだけです。

f:id:h-10166:20190225031324j:plain

新品✨(笑)

クルマに戻って前後取り付けます。

 

ナンバー取付

 

リヤは封印の土台もしっかり取付けます。

クルマに乗って封印カバー取付の専用レーンへ移動します。

f:id:h-10166:20190225031702j:plain

ここに封印カバーを被せてもらい、車検証の車台ナンバーと車の刻印が合致しているか確認を受け車検証を受取って名義変更完了です!

 

お疲れ様でした!(笑)

 

まとめ(注意点)

 

水曜日で大体2時間コースでしたが混雑するとかなり待ち時間が長いですので

曜日や時間帯は気を付けてください。

 

なかなか自分ですることではないので良い経験になりました!

陸運局へも行ってみたかったので興味のある方はぜひ試してみてください。

どなたかのお役に立てれば幸いです(*^^)v