6輪生活を愉しむ#洗車男子・Tムラのブログ

ラーメン大好物の#洗車男子・Tムラがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

【リターンライダーにおすすめのバイクウェア!若者のバイク離れに歯止めをかけるカギになる!】

スポンサーリンク

f:id:h-10166:20180509054746j:plain

 

みなさん、こんにちは✋

みなさん、こんばんは✋

 

ラーメン大好きダイコクです🍜

 

世間ではゴールデンウィークもあっという間に過ぎ去ってしまい、いつもと変わらない日々に追われている方も多いのではないでしょうか?

 

私は少し遅めのプチゴールデンウィークを頂いております。(2連休💦)

 

まずは冒頭のトムクルーズさん✨

男前ですよね(*´▽`*)

1962年7月3日生まれの55歳だそうです!

こんな55歳、何の参考にもなりませんねwww

 

リターンライダーが増えています!

若いころにバイクに乗っており、結婚・就職・転勤など様々な理由で一旦バイクから離れ何年後かに再度バイクに乗り始める「リターンライダー」が増えれいます!

大体話を聞くと20代の頃にバイクに乗っておられお子さんが手から離れた50代にリターンされているタイミングが多いように思います。

 

まずは乗りたいバイクからGETされる傾向がある

当時乗っておられたバイクより現在のバイクは比べ物にならないくらい乗り心地が良く

性能もアップしているので感動されたという話をよく聞きます。

 

バイクはすんなり決まったのに・・・

バイクは「これだ!」という1台が割と早い段階で見つかるが購入してから納車を待っている間に直面する問題があります。

f:id:h-10166:20180509060230j:plain

「どんなウェアを着てどんなシューズを履いてどんなヘルメットを被ったらええんでっしゃろか????????????」

 

昔、着ていたウェアはさすがに古すぎて(サイズが合わなくて)着られない。

買いに行こうとしてもどこのお店に行っていいかもわからない。

 

せっかくバイクはこだわったんだからウェアにもこだわりたい

新たなバイク生活を送るにあたりこんなに自分の気に入った1台に巡り合えたんだから

ウェアにもこだわろう!

◎年相応のスタイルでまとめたい

◎年相応のブランドで恥ずかしくないウェアを着たい

◎当時できなかった贅沢をしたい

そんな風に思っていませんか?

 

こだわりも追及しつつ安心安全も追及する

昔はただただスタイルだけを追求して「安全なんか二の次」なんてことはありませんでしたか?今はおしゃれ且つ安心安全なアイテムがたくさんありますのでいくつかご紹介したいと思います。

f:id:h-10166:20180509061747j:plain

ベルスタッフ

 

f:id:h-10166:20180509061937j:plain

f:id:h-10166:20180509062015j:plain

f:id:h-10166:20180509062047j:plain

f:id:h-10166:20180509062110j:plain

このブランドのアイテムが絡むだけで紳士感がグッとアップします。

また当時のライダース感は全くと言っていいほど感じられず型遅れのないとっても永く着用できるブランドです。

ワックスコットンのウェアに関してはクリーニングや油入れを定期的に施すことで防風や防水の機能を持続させることもできます。

また、プロテクタも装着されており安全面でも高い機能性を発揮します。

 

年齢を「渋さ」「魅力」に変える

40代は40代にしか出せない魅力があり、50代には50代にしか出せない渋さがあります。その「魅力」を引き出すのがバイクのほかにウェアだと思っています。

バイク離れからバイクの販売台数が減少している中、これからバイクに興味を持つカギになるのは我々現役ライダーにかかっていると思います。

信号待ちのライダーをみて

お店の前に停まっているライダーをみて

バイクショップで楽しそうに話しているライダーをみて

 

「かっこいい」

「あんなウェアを着てバイクで走りたい」

 

と思わせるようなスタイルでいないといけないっていう勝手な使命感を持って日々バイクに跨っております。(私まだ30代です~)

 

55歳になったらトムクルーズのような色気、出せるようになってるかな?www

 

リターンライダーがウェアやアイテム選びに悩んだら

http://www.motorimoda.com/

で検索♬