バイクと車を愉しむダイコクのブログ

ラーメン大好物のダイコクがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

【失敗しないバイクのカッコいいおしゃれなヘルメット選びとは?トライアンフ・ボンネビルからスクランブラーまで!】

スポンサーリンク

みなさま、こんにちは~✋

みなさま、こんばんは~✋

 

ラーメン大好きダイコクです🍜

 

ゴールデンウィークも後半戦に突入して参りました✊

(ゴールデンウィークのない方、すいません💦)

 

せっかくの連休を有意義に活用したいもんですよね( ;∀;)

 

イカーにとってはショートツーリングからロングツーリングまで計画が立てやすいので今が走り時なんじゃないでしょうか🏍(渋滞に気を付けてください。)

 

最近、トライアンフが人気!?

最近、私の周りの若い方やリターンライダーさんの間で

TRIUMPH(トライアンフ)」に乗り始めたっていう方が多いんですがそんなことはないでしょうか?

f:id:h-10166:20180504020234j:plain

人気のスクランブラー

 

f:id:h-10166:20180504020905j:plain

ボンネビル T100 ブラック

 

f:id:h-10166:20180504021107p:plain

ボンネビル ボバー ブラック

 

この辺りがとっても人気のような気がするんですが気のせい・・・ですか?

 

バイクは一目で惚れたものの・・・

雑誌やバイク屋さんで「これだ!ビビビッ!⚡」と来て購入したのはいいものの

どんなウェアを着てどんなヘルメットを合わせたらいいのかわからない💦

なんて困っている方がちらほらおられます。。。

 

まずは最寄りのバイク用品店で物色してみるも・・・

とりあえずどんなヘルメットを被ったらいいのかわからないんでお店へ見にいってみようとテンション高めでバイク用品店に向かうも目にするのはアライ・SHOEI・カブト・シンプソン・agvなどなど。あれ?なんか思ってたイメージと違うかな?となーんか納得のいかなかったってことがありませんでしたか?

 

ネットで検索すると気になるブランドを発見するが・・・

量販店さんではあまりみない形のちょっと変わったかっこいいヘルメットを発見しても

サイズもわからなければ被ったときの相性もわからない。

ネットで購入したら返品?できるかな・・・?めんどくさいな・・・?

でもどこへ行けば被れるのかもわからないwww

 

おすすめのヘルメットをこっそりご紹介

HARISSON(ハリソン)

f:id:h-10166:20180504023349j:plain

コルセア シルバーマット(マットシルバー)

帽体はファイバーグラス製で驚くほど軽量で且つ高い強度も兼ね備えております。

f:id:h-10166:20180504023621j:plain

チンガードは両サイドのボタンとサイドの差し込みで装着されている為、簡単に脱着することができます。

チンガードを外すとジェットタイプと同等のフェイスになるのでインナーシールドを外してゴーグルを装着するなどいろんなスタイルで使用することができます。

また、インナーシールドは標準でクリアが装着されておりオプションで

f:id:h-10166:20180504024004j:plain

ライトスモーク

f:id:h-10166:20180504024025j:plain

スモーク

の2種類から選ぶことができます。(別途)

ほかにも

マットデコ(マットブラック)

f:id:h-10166:20180504024141j:plain

スタンダードなブラックをはじめほかにもたくさんのカラーがありますよ!

 

カラーを確認したい方は

http://motorimoda.com/

で「HARISSON」を検索!

 

海外製は価格帯やサイズ感がわからない・・・

ハリソンのサイズ感は大体国産サイズの1~2サイズ上を選択してみて

できれば試着することをおすすめ致します。

サイズ設定はSサイズ~XLサイズまであり大体頭のちっさい方はMサイズ、

標準~Lサイズ・XLサイズっていう目安ですね。

欧米人の頭の仕様でできている為、日本人の頭のカタチより狭めにできているのでサイズを上げないとこめかみを圧迫してしまうんです。(なかにはそのままフィットされる方もおられますのであくまでも統計上でのお話です。)

 

取扱店Motorimodaではご試着できますから欲しいと思った方はサイズ感だけでも確かめに行くのもアリですね!

 

価格帯はコルセアシリーズで¥45,360-(税込み)でクリアのインナーバイザーとチンガード付き。

ライトスモーク・スモークシールドは各¥5,400-(税込み)ですので足しても国産のヘルメットとそんなに価格の差は無いかなと思います!

 

トライアンフに一目惚れされた目の肥えたライダーさんならHARISSONのヘルメットにもきっと一目惚れするはず!

 

お気に入りのバイクとお気に入りのヘルメットを被って最高のツーリングを愉しんでください!