バイクと車とラーメンを愛する新米店長ダイコクのブログ

ラーメン大好物の新米店長ダイコクがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

【バイクに乗るときってどんな靴を履いてますか?サイズが合わないお悩みを解決!】

スポンサーリンク

みなさま、こんにちは~✋

みなさま、こんばんわ~✋

 

私の住む名古屋はここ数日20℃を超すポカポカ陽気が続いております!

週末は雨☂りそうな予報ですが・・・

 

通勤でSRに乗ってるんですが

ほんと、

ちょーど良い風が身体を横切っていきます🏍

 

私はバイクに乗るときはブーツが多いんですが

みなさまはどんな靴を履いていますか?👟

 

私の働くお店でも靴をお探しのお客様が

 

『バイクに乗るときってみんなどんな靴履いてるの???』

 

って質問を頂くときが結構あります💡

 

ちなみに皆様がバイクに乗るときのスタイルはどんなスタイルですか?

 

・カジュアルなスニーカータイプを選択される方

・レザーのジャケットに合うブーツを選択される方

 

用途によって様々だと思います。

 

ちなみに私は

①カジュアルなパーカーを着るときはスニーカー(ハイカットのシフトガード付)

②シックにレザーアイテムを使用するときはブーツ

といったように

コーデを考えています。

 

私が乗り始めたときにしでかした失敗談www

当時、バイク用の靴を持っていなくてナイキのスニーカーで乗ったことがあったんですが左足にシフトガードが無いのでシフトチェンジの時に力が入れられず後悔しましたー ノД`)シクシク…

 

そんなことは普通の方はされないと思いますが・・・

 

バイク用の靴にはライダーの事を考えた構造・デザインになっているので

とっても重要なんですよ☝

 

少し紹介📖

まずスニーカー

f:id:h-10166:20180316012855j:plain

これはレザーになっているので雨にも強いですよ!

シフトチェンジしやすいようにソールとつま先の部分かしっかり硬くなっています。

また足首・くるぶしをがっちり守るようにかかとが硬くなっています☝

  

ショートブーツ

f:id:h-10166:20180316013400j:plain

レザーは履いていくほどに馴染んできますのでどんどん履いてください。

f:id:h-10166:20180316013513j:plain

シフトガードもきちんとついていますので安心。

f:id:h-10166:20180316013551j:plain

チャックが真後ろに付いていますので跨った時にバイクと干渉することはありません。

 

 

紐付き王道ブーツ

f:id:h-10166:20180316013748j:plain

こちらもシフトガードが付いています。

写真には写っていませんがインソールのかかと部分が分厚くなっていてくるぶしとかかとをホールドしてくれます。

最初はとっても硬い革なんですがこちらも履き込むうちに馴染んできます。

上から3か所だけ紐を通す穴がフックになっていますので脱ぎ履きの手間を軽減。

 

 

そして憧れのロングブーツ

f:id:h-10166:20180316014319j:plain

この写真のブーツはベルスタッフというブランドなんですが

革がもともと柔らかくとっても足に負担無く履きだせますよ。

f:id:h-10166:20180316014506j:plain

もちろんシフトガードも付いています。

f:id:h-10166:20180316014542j:plain

このブーツは内側にチャックが付いています。

チャックを上まで上げた時にチャックの持ち手の上から革がかぶさる構造になっていますのでバイクとの干渉の心配はありません。

 

 

今、ご紹介した靴はすべて外国のブランドなんですが

『微妙にサイズが合わないから断念した・・・(´;ω;`)ウゥゥ』

『多少大きくてもいっか!』

 

って思いながら履いたりしていませんか???

f:id:h-10166:20180316015146j:plain

再び外人登場!

 

大きい靴を履いていると・・・

足が臭くなる原因になります!!!

 

つま先に余裕がありすぎると無意志に足の指に力が入り踏ん張ろうとします。

そうすると指先が汗ばんでしまい臭いの原因になってしまいます。

 

そうならないようにとってもシンプルで簡単な解消法があります。

f:id:h-10166:20180316015445j:plain

インナーソールを活用してください。

これだけで履いた時の違和感がグッとなくなります。

 

この写真のものは行きつけのローソン100さんで購入したものです。

もっと立体的な足の裏が気持ちいいインナーソールも販売していますので

ぜひ試してみてください。

プラスマイナス0.5センチぐらいは調節できるんではないでしょうか?

それでもまだ調節が必要であればソックスという手もあります。

 

特にブーツを履きたいけどなかなかサイズがないと嘆いているバイク女子!

これだけで履けるブーツの幅がグッと広がると思います!

 

おしゃれライダー!まずは足元から(*´▽`*)

 

靴でお悩みの方の力になれましたら幸いです(^^♪

 

バイクのアイテムをお探しの方は

http://www.motorimoda.com

で検索!