バイクと車を愉しむダイコクのブログ

ラーメン大好物のダイコクがバイクや車を中心に書きたい事を書きます🖋

【大型ゴミは自分ですれば一日で処理できる裏技がある】

スポンサーリンク

こんにちわー😎

ラーメン大好きダイコクですー🍜

昨日はお休みだったので
愛車のアルファードさんで用事をこなしておりました🚗💨

そもそも
京都から名古屋へ引っ越してきたわけなんですが
その時に持ってきた家具を処分したかったんです🛋

名古屋へ来てから
ちゃんとしたベッドで寝ようと思い購入🛏
ですのでフローリングの上に引いて使っていた
シングル用の「すのこ」が1点
(お!値段以上のニトリさんで購入)

それと、
京都時代にとてもよくしてくれたお客さんから頂いたソファのローテーブルが1点
(Nさんすいません💦)

こちらも友人に新たな軽いテーブルを頂いたので変更。

部屋自体、そんなに長く置いておけるほど広くもないのですぐに処分したくまずは近くのリサイクルショップへ✊

一度見ますとのことで車に積んで到着!
見てもらうと

「これは引き取れません」

そのかわり、自分で処理できる方法を教えてもらいました!

まず第一段階👉自分の住んでいる区の環境事業所へ粗大ゴミの申請をする。

てことで向かいました。

中へ入るとジョイマン高木みたいに真面目なお兄さんが対応してくれました!

申請は〜大事〜板東は〜英二〜

とは言っていませんが10分くらいで書類作成完了。

※破砕工場へどんな車で持ち込むか確認される為、予めナンバーは控えておきましょう!

そして、破砕工場までの地図ゲット👌

第二段階👉ドラクエみたいに進んでいくと指定の破砕工場(大江破砕工場)へ到着!

・入り口で申請書を提示し一般車は車ごと測量します。

・そのあと場内に沿って進み軽い坂道を登り二階へ。

すると

ピット出没。

車を誘導され穴🕳のところへ放り投げてくださいとのこと。

いや、重すぎてなげられるか🤚
室伏ちゃうわ🤚

ゆっくりと穴へ落とし🕳完了✌️

出口用のスロープを降りて再軽量。

来た時の重さと帰る時の重さの差で金額が決まります。

10キロ当たり200円でしたので、
今回は600円必要でした。

昼過ぎに動き始めて慣れると1時間くらいで終わると思います!(事業所と破砕工場の距離にもよりますが)

受付時間が午前、午後とありますので時間が不安な方は予め確認してから向かうようにしてください。

さすがゴミの処理は手間がかかる💦
(ちなみに今回処理した地区は名古屋市南区です)